希望のエリアを下の4地域からえらんでください。
店名の前についている
をクリックすると、よりくわしい説明が見られます
をクリックすると、当サイトで掲載したオープン情報の記事が見られます。
 
ラーメントップページ
話題の新店<とことん取材>
mapet.HOME
 
エリア別リンク
 
上尾市(7店) さいたま市与野(2店)
さいたま市大宮(29店) さいたま市浦和(23店)
 
  
上 尾 市
 
 
ラーメン 大王
上尾市泉台、桶川駅西口、大宮ゴルフコースの東側  048・787・6097
 

 威勢の良いスタッフがそろう、元気な店。クセのない、じわりと旨みが伝わる豚ガラ、鶏ガラスープ、そして玉子麺、とろりとしたチャーシューのラーメン(450円)は子どもから年輩者にまで好まれている。

 
 
愛情ラーメン 城太郎 春日店
上尾市浅間台2丁目、上尾駅西口、あかしや通り  048・777・0460
 

 麺にコンニャクの粉を仕込み、 しゃっきりとした歯ごたえと独特の食感。トンコツ、鶏ガラ、煮干しなどによるあっさり系のスープ。紅花ラーメン(800円)は、紅花、エビやホタテ、ゴマの入った塩仕立て。

 
 
ラーメン 井門家
上尾市春日、「とりせん」の向かい  048・777・0490
   鶏肉の脂肪のうまみを生かした、正油味ベースのスープのネギラーメン(中盛700円)は、全国を食べ歩いた末に生み出された。徹底して手作りにこだわり、チャーシューは自家製、メンマも手で割く。  
 
ふぁみりーらーめん 太 助
上尾市谷津、上尾駅西口、あさひ銀行向かい  048・776・3515 0120・49・9898
 

 オーソドックスなさっぱりしたトンコツスープ。塩、味噌、ニンニク、ゴマなど、10種類以上の調味料を熟成発酵させた特製の塩だれのタンメン(650円)が人気。食べるほどに深い味わいが印象に残る。

 
 
ラーメン・餃子 鳳春
上尾市宮本町、17号をはさんで、市役所向かい 048・772・4996
 

 豚と鶏からとった、澄んだ飴色のスープには驚くほどのコク、まろやかさがひそみ、後味にほのかな甘味が残る。麺は細めのストレート。餃子も評判で、味にうるさい中国人の客も絶賛している。

 
 
                  あ ば ん
上尾市大字川、上尾駅西口、市民 体育館バス停前  048・781・4044
   じっくり煮込んだ濃厚スープ。ベースは正油で後味さっぱり。しっかりした太麺に国産特上ロースのチャーシューがやわらか。「ねぎラーメン」(750円)はピリッと辛く人気。  
 
とんこつらーめん メロディ
上尾市栄町、旧中山道沿い 048・774・6846
   九州より仕入れる極細ストレート麺はシコシコした食感。規定の量を食べきると、替え玉が無料に。「メロディラーメン」(600円)。「高菜チャーシュー」(1050円)。朝4時まで営業。  
 
 
  
さいたま市 大 宮
 
 
博多麺処 上々ふくちゃん
さいたま市丸ヶ崎、東大宮バイパス沿い 048・687・1042
   博多とんこつの店。卓上にある6種の具材は入れ放題。豚の頭のエキス入りスープで、コクがある。「もりもりラーメン」(780円)は2種のニンニク入りでスタミナ満点。  
 
ラーメンショップ 東大宮店
さいたま市東大宮、第2産業道路沿い 048・663・5094
   中細ストレート麺にとんこつベースのスープ。チャーシューは鹿児島産黒豚。スープにも黒豚のガラを使用。背脂も上質のものを使用。人気の「ネギメンマチャーシュー」は950円。  
 
ラーメンショップ ニューシャトル宮原店
さいたま市宮原町、ニューシャトル東宮原駅高架下 048・667・3776
   関東風トンコツのネギチャーシューメン(並 850円)が人気。背脂ひかえめで、子供からお年よりまで食べられる味だ。分厚いチャーシューは感激の食べごたえ。ネギも手切りで、機械とはひと味違う。  
 
らーめんハウス 味好
さいたま市宮原町、宮原駅東口 048・652・1911
   カルビ、唐揚げラーメンなどアイデアメニューを含めた、25種類の麺類、各種セットなどメニューは豊富。鳥ガラに和風ダシを加えた、素材本来の味わいの「原液ラーメン」(572円) がおすすめ。  
 
ラーメン&らーめん 一代元 大宮店
さいたま市宮原町、17号沿い 048・653・4826
   本格中華料理をベースに、「手作りのおいしさ」にこだわる。東京系のあっさりスープとこってりしたトンコツスープから選べる。たっぷり青ニラ、しゃっきりモヤシの韓国ラーメン(750円)が好評。  
 
ラーメンベイ七里
さいたま市東門前、七里駅から西へ、yバリュー隣り 048・688・6670
 

 手間とコストを惜しまずにじっくり煮た、臭みのないとんこつベースのしょうゆ味。麺は細めの縮れ麺で、歯ごたえがある。チャーシューは口にふくむと舌の上でとろけるよう。 ラーメン600円から。

 
 
中華 あじざんまい
さいたま市東門前町、旧16号から入る 048・684・3323
 

 こだわりの自家製麺は、かんすいを極力薄くし、もちっとした食感の中太麺。スープは鶏を丸ごと使ったあっさり味。夏でも人気の担々麺(650円)には、12種類の味をブレンドした味噌を使用。

 
 
中華料理 ふじや
さいたま市天沼町、大宮中央通り「天沼一」交差点から南へ、サンマルシェ近く 048・641・9648
 

 豚の脂とガラを煮込んだ、透き通ったスープ。タンメン(450円)は、7種の香辛料を用いた特製みそで、さらにうまみを引き出す。40年近く変わらない、豚肉がたっぷりの一品。

 
 
                    たち花
さいたま市東新井、東新井交差点角 048・686・9596
 

 ラーメンだけで、豚骨、しょうゆ、味噌、塩味の4ジャンル、約30種類をそろえる。ゲンコツ、鶏ガラ、豚足などを約10時間煮込んだスープはまろやか、あと味すっきり。チャーシューはほどよい脂で、軟らかくジューシー。

 
 
ラーメンスーパー 天安
さいたま市櫛引町、自衛隊大宮駐屯地入り口近く 048・652・1352
 

 塩ラーメン200円、正油ラーメン210円、餃子150円と、とにかく安い!のひと言。北海道ラーメンが基本で、赤味噌を使った味噌ラーメン(220円)はピリッとした辛さをラードがマイルドに包む。

 
 
     らーめん 麺恋
さいたま市櫛引町、大成町3交差点より自衛隊へ400m 048・653・3441
 

 本場のスタンダードな札幌ラーメンが食べられる。黄色くぷりぷりと、コシの強い麺が特徴的。人気は、野菜をたっぷりやさしい味の「味噌ラーメン」(550円)。正油、塩、トンコツもある。

 
 
                  会津家
さいたま市大成町4丁目、17号沿い 048・666・1100
 

 本格会津ラーメンの店。会津から仕入れている中太麺は、黄色くプリプリとして、自然な甘みが残る。透き通った正油スープには、トリガラや魚介のダシが出ていて、ほっとするような日本の味。会津ラーメン(正油)550円。

 
 
天下一品
さいたま市大成町2丁目、17号沿い 048・651・2295
 

 若者に圧倒的支持をうけるラーメンチェーン店。人気の秘密は、麺にからみつく「こってりスープ」 。やみつきになる味だ。こってりのほかに「あっさり」しょうゆ味もある。ラーメン630円から。

 
 
麺ばりらー麺
さいたま市大成町、国道17号沿い、大宮西消防署近く 048・653・4505
 

 黄色いちぢれ麺に濃厚な醤油スープの特製醤油ラーメン(800円)には大きな海苔と、薄切りチャーシュー、煮玉子がついて食べごたえあり。カウンターだけの店だが通路が広く、女性の1人客も多い。

 
 
     横浜家系(いえけい)らーめん 大成家
さいたま市大成町、国道17号沿い、大宮西消防署近く 048・653・2271
 

 横浜家系(いえけい)「岩槻石川家(いしかわや)」の直系。鹿児島産の豚ガラと地鶏ガラのこってりスープ、太めストレート麺、薬味に九条ネギ、と師の味をしっかりと受け継いでいる。70年代風の店内がいいムード。

 
 
     横丁らぁ〜めん
さいたま市桜木町、あさひ銀行近く 048・647・0761
 

 狭い通路の先には、ノスタルジックな昭和の風の内装。縮れ麺で、濃いめの正油味スープは豚ガラ、カツオ、煮干、サバなどから作る。ランチセットはサラダ、ふりかけごはん、餃子3個がついて600円からとお得。

 
 
ら〜めん 七福
さいたま市上小町、与野第一ホテル近く 048・644・6850
 

 鶏肉、鶏ガラをメインにしたスープに、自家製手もみの細めのちぢれ麺。中華専門店で経験を積んだ店主が作る、四川タンタン麺(500円)はゴマ、甜面醤で炒めたひき肉が入り、香ばしい。

 
 
弥生亭
さいたま市土手町、旧中山道、埼共連ビル向かい 048・649・7541
 

 とにかくボリュームがあり、一玉180gの麺と、フライパンいっぱいに野菜を炒めた味噌ラーメン(650円)と味噌つけ麺(650円)が人気。特につけ麺はのど越しがよく、ファンも多い。

 
 
佐野ラーメン めんめん
さいたま市桜木町、大宮駅西口、交番近く 048・649・4340
   季節ごとに、旬の食材を使ったラーメンを楽しめる。佐野ラーメンならではの、やや幅広で、柔らかい食感の麺と、甘味の残るやさしい風味のスープ。いつもサラリーマンで賑わう、駅前の店。中華の小皿料理も。  
 
               ラーメンパブ コヤマ
さいたま市大宮大門町、すずらん通り 048・641・0303
   メインはさっぽろラーメン。「味噌ラーメン」(590円)がダントツ人気だ。とんこつスープに太麺、具のバランスが良くまろやかな味。麺はお腹いっぱいの170グラム。カウンターで見る調理人の手さばきも楽しい。  
 
酔仙楼
さいたま市大宮仲町、南銀座通りからオリンピア前の通り 048・641・0248
   老若男女問わず、定着したファンの多い店。手間ひまかけた特製味噌を使った味噌ラーメン(700円)が人気。各メニューには、「葱油」「鶏油」をはじめ、中華店ならではの隠し味を効かせている。  
 
喜多方ラーメン めんつう
さいたま市大宮仲町、旧中山道から入る 048・648・0866
   醤油は「魚醤(魚の醤油)」を使い、しみじみとしたうまみがある。創作メニューがあるのも特徴。オランダ産高級ラードで揚げた、香ばしいニンニクくとピリ辛に味つけしたニラが相性の良い「にんにくラーメン」は750円。  
 
よってこや 大宮仲町店
さいたま市大宮仲町、旧中山道から入る 048・641・0949
   看板メニューは「屋台味らーめん」(650円)。豚骨と鶏ガラベースのスープは、濃厚で後味あっさり。麺は細麺、炭火焼チャーシューは箸でほぐれるやわらかさ。京都の九条ねぎとモヤシがたっぷり。  
 
宝 介 大宮店
さいたま市大成町2丁目、17号沿い 048・662・5055
   看板メニューはとんこつラーメンに卓上のニラなんばんや白菜キムチをのせて食べる「ニラなんばんラーメン」(680円)。また、あっさり正油味の宝麺も自信の味だ。  
 
麺酒房 あら川亭
さいたま市宮町、銀座通りを北へ、大栄橋をくぐってすぐ 048・647・0695
   一玉180gの麺は、玉子たっぷりのツルツル麺で、完成に9年かかったという。不要な脂を除いたスープで、麺も、ボリュームがある野菜もスルスルと食べられる。あら川亭ラーメン(730円)。  
 
ねぎ吉
さいたま市上小町、上小交番近く 048・647・6974
 

 豚の背脂と鶏の脂をミックスした、奥深い豚骨ベースにアジの煮干を加えたスープ。ネギ塩チャーシュー麺(900円)には、モンゴルの岩塩を使用。ねぎには特製スパイスを効かせた秘伝の味付け。

 
 
会津喜多方ラーメン 蔵太皷 大宮三橋店
さいたま市三橋、新大宮バイパス沿い、交差点「三橋3」の角 048・649・0335
   麺は目黒・大黒屋で打つ特製の多加水麺を72時間熟成させたもの。コシがあり、さっぱり味の喜多方スープと合う。とろける柔らかさの特製チャーシューがのる「蔵太皷ラーメン」は580円。  
 
ニューラーメンショップ 東
さいたま市内野本郷、新大宮バイパス「日進(南)」交差点より西へ 048・641・0303
 

 豚骨のみでとったスープに背脂を加え、舌にじんわりうま味が残る、クセになる味だ。麺の硬さとサイズ、背脂の量を好みに合わせて選べる。ネギチャーシューラーメン(中850円)が人気。

 
 
中華料理 翠陽軒
さいたま市佐知川、スーパーボウル大宮近く 048・624・6915
  

 食材に気を使い、水は「超純粋の水」のみを使用、麺は高級中華粉、ワカメ、カルシウム、生玉子を手もみで仕上げる。翠陽ラーメン(900円)は、カニ、ワカメ、溶き玉子でとろみをつける。

 
 
 
  
さいたま市 与 野
 
 
あたりばちラーメン
さいたま市下落合、大原陸橋近く 048・833・9730
 

 チェーン店だが10年来オリジナルラーメンを出している。北海道から直送の、良質な玉子麺を使用。ゲンコツのみを使ったトンコツスープの味噌ラーメン(600円)には、自家製味噌を使っている。

 
 
たんぽぽ
さいたま市本町東、本町通り沿い、円乗院前 048・857・2820
 

 利尻昆布、猿払産貝柱、丸鶏のスープと、豚骨スープを合わせたコクのあるさっぱり風味。麺は登別直送の卵麺、熊笹麺、からし麺の3種を用意。 しょうゆ650円、みそ750円、つけめん800円。

 
 
 
  
さいたま市 浦 和
 
 
七匹の子ぶた 北浦和東口店
さいたま市元町、もとまちシティ前 048・871・0420
 

 「三匹の子ぶた」の姉妹店。澄んだとんこつスープに細麺の東京とんこつラーメンで、正油、塩、みそなど7種類ある。人気の「四匹の子ぶた」(880円)は、野菜たっぷりの担担麺で、数種のたれをブレンドしたゴマ風味。

 
 
                    らーめん 大吉
さいたま市常盤、北浦和西口、ふれあい通り 048・832・0302
   黒豚を使用したとんこつスープがベース。麺の固さや味の濃さの指定ができ、焼き餅やモツニラなどトッピングも豊富。「とんこつラーメン」(650円)は細麺のこってりが人気。  
 
                   亀 吉
さいたま市北浦和、北浦和駅前 048・831・4310
   自家打麺、有機野菜など素材にこだわる。化学調味料不使用で、どれも滋味深い味わい。10種類以上の具から出るうまみが麺にからむ「五目うま煮そば」(850円)は野菜たっぷり。  
 
娘妹(ニャンメイ)
さいたま市北浦和、北浦和駅東口バスロータリーぎわ 048・833・9044
   人気のスタミナラーメン(300円)はニラ、ひき肉、スパイスの効いた自家製タレのあんかけスープ。値段が良心的。麺と餃子の皮はすべて手作りで、餃子も1日1700個も出ることがあるほど人気。  
 
百歩ラーメン
さいたま市常盤9丁目、17号沿い 048・822・6560
   漢方医でもある店主が作る「百歩ラーメン」(600円)は塩味のとんこつスープ。濃厚なのに後味はあっさり。コシの強い麺に、柔らかいチャーシューを合わせたシンプル仕立て。  
 
     京都ラーメン 祭屋
さいたま市常盤7丁目、17号沿い 048・822・2240
   白濁してコクのあるスープは、さらりと脂っこくなく、麺や具と一緒に全部食べられるようバランスが考えられている。添加物は一切不使用。京野菜「細モヤシ」「九条ネギ」は京都から毎日仕入れている。  
 
娘娘(ニャンニャン)
さいたま市浦和別所、17号「別所交差点」より東へ入る 048・839・0044
   ラーメン好きなら一度は食べるという「娘娘」のスタミナラーメン(400円)。ひき肉とニラに、豆板醤を効かせたあんがかかり、あっさり仕立てのスープとよく合う。とろりとした餃子も人気。  
 
羅麺家 匠 (らーめんや たくみ)
さいたま市高砂、浦和駅西口、JR高架下 048・834・6088
   20時間煮込んだトンコツスープと、さっぱりとした煮干しスープを加減良く合わせた、和風のマイルドな味。「とんこつ正油」600円からで、種類豊富なトッピング(100円〜)を自分で組み合わせるのが楽しい。  
 
鴻○ (こうえん)
さいたま市浦和仲町、浦和商工ビル裏口向かい 048・822・1327
   本格中華料理の店。一番人気は担担麺(880円)で、韓国、中国、日本の3種類のゴマを使用。スープに使う調味料を加えた、貴重な練りゴマもポイント。ゴマの香りと、辛味と、野菜の甘味が支えあう。  
 
             ラーメンショップ 埼大通り店
さいたま市栄和、埼大通り、ダイクマそば 048・855・7448
   さいたま市のラーメンショップでは草分け的存在の店。うまみの凝縮したスープに、粉のうまみのある麺がぴったり。人気のネギラーメン(正油・味噌とも)は、白ネギ1本弱とネギもたっぷりで食べ応えがあり、人気。  
 
     ラーメン 津気屋
さいたま市栄和、埼大通り、ダイクマ斜め向かい 048・857・3180
   今人気の「魚ダシ」のラーメン「津気屋ラーメン」(680円)はぜひ挑戦を。ドンブリの段階で合わせる、トンコツスープと魚のスープのバランスが旨味を倍増させる。魚ダシ以外のラーメンもそろう。ご飯ものも充実。  
 
                      めんみん亭
さいたま市道場、新大宮バイパス交差点、「町谷北」より西に入る 048・863・1238
   関東風とんこつラーメン。ご主人の自信作のスープをベースに5つの味、2種の麺、16種のトッピングが選べる。「ネギとんこつラーメン」(750円)は見た目よりコクのある味。  
 
                 三匹の子ぶた
さいたま市高砂、浦和駅西口、さくら草通り 048・835・6611
 

 厳選されたゲンコツのみを大量に使用した、澄んだスープの「東京とんこつ」の店。塩、正油、味噌が650円から。最小限の水で練り上げた、コシがあってうまみのある細麺使用。「一匹の子ぶた(正油)」(650円)。

 
 
かめ福
さいたま市高砂、浦和駅西口、アストリアの横を入ってすぐ 048・822・1702
   中華そばとあんみつの店。特注の細麺に澄んだスープ、五目の野菜は油を使わずにさっとゆでるだけ、と「あっさり仕立て」が特徴。麺の硬さ、具の種類、味の濃さなどの注文にも応じてくれる。  
 
ふくちゃん 武蔵浦和店
さいたま市白幡マーレ内 048・837・0028
   本場長浜ラーメンの味に関東風のあっさり感を加えたオリジナルラーメンが人気。博多名物の辛子明太子ほか4種の具がある。一番人気の「博多らーめん」は500円。  
 
麺匠 むさし坊
さいたま市沼影、武蔵浦和駅より田島通りを西へ200m 048・836・2877
   「無化調」(むかちょう。化学調味料不使用の意)をモットーとした、健康的なうまさを追究する。鶏を、骨が溶けるほど煮込んだスープは、甘味とコクがあるが、後味はスッキリ。トロトロのチャーシューにもこだわる。  
 
ラーメンショップ 武蔵浦和店
さいたま市沼影、田島通り沿い 048・837・2719
   ラーメンショップ系の、豪快なラーメン。うまみたっぷりのスープにスープによく絡む味のある麺で満足感がある。創作メニューやセット物も充実。チャーシューはとんかつ用のロースを使用し、食べごたえあり。  
 
四谷そば
さいたま市四谷、田島通り四谷交差点角 048・864・9144
   細麺しょうゆ味のあっさりした屋台風ラーメン。 豚足で作る澄んだスープは深い味わい。脂をそいだチャーシューと、うす味メンマがよく合う。特製ニンニク唐辛子をいれるのが通。ラーメン400円から。  
 
     北のこだわりらーめん 口福 (こうふく)
さいたま市四谷、西浦和駅前、ダイエー斜め向かい 048・865・2232
   素材にこだわる居酒屋「とらぬ狸」から生まれた、ラーメン専門店。極上醤油、天然塩を使ったラーメン(680円)は素朴で深い味。トマト、かぼちゃ、枝豆など、北海道の個人農場の野菜を使った独創的なラーメンも人気。  
 
中国料理 康麺
さいたま市文蔵、南陸橋通りから南へ、マルエツ前 048・837・0576
   ラードを一切使わず植物油のみでコクのある味を追及している。スープは3種類。自信作の「美ー味めん」(600円)は自家製の味噌をブレンドしたまろやかなトンコツ風味。  
 
佐野ラーメン たかの
さいたま市太田窪、第2産業道路沿い、サミット近く 048・881・0930
   青竹で打った、コシのある手打ち麺と、あっさり系のスープが特徴の「佐野ラーメン」。なめらかな食感、麺のよさが引き立つラーメン(500円)や、つけ麺などシンプルなメニューが人気。  
 
             らーめん専門店 あかさたな
さいたま市辻、17号沿い、交差点「辻五反田」近く 048・866・7558
   メニューは正油、味噌、塩がベースのオーソドックスなもの。店の顔はざぶとんのようなワンタンがのる「特製わんたんめん」。ワンタンの具にはキャベツや挽き肉のほか、松の実やクルミなど具が30種以上入る。  
 
柳明館 浦和店
さいたま市辻、17号沿い、外環近く 048・863・5591
   スレートぶきの手作り感のある店。麺はツルツルした舌触りでコシのある平打を使用。おすすめは野菜たっぷりのタンメン、プリプリエビのあんかけ麺など。一品料理や点心など、メニューは180種。 ボリュームあり。